カテゴリ
日々musing
film
food
music
book
theatre
christmas
travelling
以前の記事
なにが悲しくて・・・
資格取得が先週の金曜日、早速火曜日から3日間短期バイト。
タイの学校は猛暑のためただいま夏休み中。
この休みを狙って語学学校が企画しているのが
「イングリッシュサマーキャンプ」!
3日間、泊りがけで英語を話そう!・・・・・・という企画・・・(倒れ)
学校単位でキャンプに来ます。
なにをするかというと・・・
*主に野外アクティビティー(壁を登ったり、ロープをくぐったり、自然探索したり)
*ビーチでのんびり
*そしてカラオケ(タイ人はカラオケ狂)・・・・・・英語で歌おう(苦笑)!
*更にタレントショー・・・・すべて英語で15分のパフォーマンス
*英語の授業
と、まぁ日本語で言うところの「英語合宿」でしょうか?
これに、英語教師として参加(苦笑)。
英語教師というよりも子守です、実際。
今回のキャンプの参加年齢は12歳~18歳。
一日中お子様の子守・・・しかも1日12~4時間労働(泣)!

キャンプ開始数時間後・・・すでに後悔・・・(笑)。
なんでこんな炎天下(40℃弱)の中、野外で壁を登ったりしてるのかな、私たち・・・
4月のタイは猛暑季なのです。
だから学校も休みなのです。
このクソ暑いさなか、野外アクティビティーですと?
しかも今回のお子様たち、バンコクからはるばる来てます。
子供たちの楽しみは「シーフード」、「ホテル宿泊(友達と一緒に)」、「ビーチ」。
英語に興味なんてないガキどもばかり(笑)。
・・・やる気のカケラもないし・・・・・(泣)。

なにはともあれ無事3日間終了。
初の「先生」仕事もこなしちゃったりなんかして(笑)。
そしてなんだかんだ文句ばっかり言いながらも結構楽しかったりもして。

来週また3日間のバイトを終えたら、ここ、バンペを離れようと計画中。
なんたって1ヶ月間の苦しかった記憶が鮮明すぎて
できるだけ早くここから去りたいのです(笑)。

とりあえずは初給料ももらったことだし、お向かいの島「コサメット」へ
行ってきま~す。
きれいなビーチ、さらさらの白い砂・・・タイのビーチを堪能してきまっす。
そしてまた焼けるんだろうなぁ・・・
この1ヶ月、殆どの時間を教室で過ごしたから少しづつ色も薄くなってきていたのに・・・
少しだけど日本人に近づいたかな?なんて思い始めていたのに・・・

4月6日 Ban Phe
[PR]
# by hanabanni | 2006-04-06 20:44 | 日々musing
なぜにBan Pheだったのかというと・・・
この一ヶ月間、何がそんなに忙しかったのかというと・・・
英語教師の資格を取っていたのです。
1日8時間以上、猛勉強しておりました。
このイカ臭いバンペで(笑)。

まぁそんなわけで、このまちに滞在して1ヶ月。
いろいろな体験もしました。
タイ人にタイ語で話しかけられる以外の体験です。

生まれて初のタイワイン(赤)試飲
・・・ひどい・・・ひどすぎる・・・すっぱ~っ(苦笑)!

たくさんの欧米人(コースを取った友人)と仲良くなる
・・・1日8~15時間一緒に過ごしたからねぇ・・・

タイマッサージにはまる
毎週末、マッサージに通ってました。

少しづつタイ語を学ぶ
コース中はタイ語に関心を示している暇もなかったのです(いや、本当に)が、
なんだかいつのまにか少しづつだけですが、タイ語を覚えてきました。
友人の著書「タイ語のもと」も、これから役に立ちそうです。

タイに滞在して1ヶ月、本当のタイを体験していない私たち。
これから少しづつ、タイにふれていけたらいいなぁ・・・

4月2日 Ban Phe
[PR]
# by hanabanni | 2006-04-03 18:08 | 日々musing
Help me ~!!!
えぇ・・・っと・・・
3月終わりまで毎日多忙のため、多分更新できません。
毎日いっぱいいっぱいです(苦笑)。
しばし休憩・・・
[PR]
# by hanabanni | 2006-03-11 15:26 | 日々musing
.....I don't speak Thai!
カンボジアから、タイに戻ってきました。
これから1ヶ月、Ban Pheという町に滞在します。
バンコクとは打って変わって小さめの漁村。

第一印象・・・イカくさい(笑)。
街中なんとなくイカ匂がする・・・と思っていたらそれもそのはず、
マーケットは魚の干物だらけ。
特にイカ漁が中心のようで、イカがそこらじゅうに干してあったり。(笑)。
さっそく新鮮なイカのあぶり焼きを食べました。
美味しい~!!!!!
アジアだわぁ・・・(笑)。
1ヶ月間、食べ物に恵まれた生活が保障されてます(笑)。

ところでタイ、英語で苦戦中。
ぜんぜん通じません。バンコクでもちょっとローカルマーケットに行っただけで英語が通じなかったのですが、ここ、Ban Phe(バンペ)はさらに田舎。ぜんぜん通じないのです。
それだけならまだいいんです。ここはタイ。タイ語を話せない私たちが悪いんだから。
でもね、ダンナがタイ人に英語で何か聞くたびに、タイ人がタイ語で私に説明とかするのって、どういうことでしょう?
大きなショッピングセンターでも、小さな露店でも、行く先々でタイ語で話しかけられる私って一体・・・・(苦笑)。
タイ人じゃないんだってば!
日焼けした時点で、私は日本人ではなくなっていたようです。
アジアでは重要な「白い肌」!白ければ白いほど美しい。
・・・ぜんぜんダメみたいです、私(笑)。

「・・・タイ語を話せません。」というフレーズをタイ語で覚えたほうがいいのか、それとも下手にタイ語を覚えないほうがいいのか・・・(苦笑)。

3月4日土曜日 Ban Phe Thailand
[PR]
# by hanabanni | 2006-03-04 13:23 | travelling
TEMPLE,Temple,temple.......
カンボジアのアンコールワット観光のため、シェムリアップという町に数日滞在中。
実はカンボジアは3度目なのです、私。
ダンナは初めてということで、今回はアンコールワット3日間パスを購入。
なんとUS$40。高すぎる・・
ということで、3日間狂ったように遺跡観光。
寺・寺・寺・・・・もともとアンコールワットはヒンドゥー教(後、仏教に)。
・・・ヒンドゥーのお寺はインドで散々見てきた後。

3日間観光を終えた感想は

・・・・あと5,6年は寺とか観光しなくていいよね・・・きっと・・・(苦笑)。

スリランカでも1週間仏教の寺の観光をした後だっただけに、もう当分観光はよさそうです。
寺も仏像も、彫刻も・・・正直かなり疲れました(笑)。
だいぶ飽きてきてます(笑)。

ということで、明日は首都プノンペンに移動。
ダンナが見たいというのでキリング・フィールドと戦争博物館に行く予定。
まぁ寺の観光じゃないからいいとしよう(苦笑)。

その後はタイに戻ります。

2月27日 Siem Reap Cambodia

・・・カンボジアで現地人数人から「カンボジア人じゃないの?」と言われて、もう笑いが止まりません(苦笑)。・・・もうなに人でもいいよ・・・
[PR]
# by hanabanni | 2006-02-27 16:19 | travelling
食べまくりバンコク!
バンコクに着いてからというもの、私とダンナの胃袋は3倍以上に膨れ上がってます。
だってなにもかも美味しいんですもの~!
ジュースからフルーツ・串焼きにぶっ掛け飯・更にはスウィーツまで、何から何まで屋台三昧。
幸せ~。
・・・スリランカの後、タイに来て本当によかった。
なんといってもスリランカは食事にヴァリエーションがなかったのです。
昼はライス&カレー、夜はコットゥー・・・毎日毎日これの繰り返し・・・
タイに来てからというもの、毎食違うのもが食べられるどころかしょうゆ味。
・・・やっぱり私、アジアンです。
しょうゆ味がいいみたいです(笑)。
そうそう、ラーメンレストランにも行っちゃいました。

ところでバンコク3日目、すでに数人のタイ人から「ええ?タイ人じゃないの?」と聞かれる始末。
そんなにタイ人っぽいですか、私?
ダンナは多分他のヨーロピアンから「ああ、タイガールをレンタル(娼婦)してるんだな、あいつ」とか思われていることでしょう(苦笑)。

そうそう、サンダル、購入しました。
今回は買おうかどうしようか相当迷ったのですが・・・
crocsのBeachというシリーズです。
プラスチックで軽くて衛生的、以前会った友人が履いていて、絶賛していたのです。
・・・前回とはまったく趣向が違いますが(苦笑)長期旅行にはこちらのほうが適すだろうということで。
いくら気に入ってるからとはいえ、ドクターマーチンの同じものを英国からわざわざ送ってもらうのもさすがに気が引けたしね(笑)。

ということで、数日後はカンボジア・・・かな・・・?

2月18日 Bangkok Thailand
[PR]
# by hanabanni | 2006-02-18 15:32 | travelling
From Bangkok
ヴァレンタインデーでしたね、14日。
私たちはスリランカのミリッサビーチでヴァレンンタインパーティーに行って
ビールたった4本でデロデロに酔っ払って、次の日は2日酔いで苦しみました(苦笑)。
ダンナは5本でやっぱりデロデロ!信じられない(笑)。
最近量飲まないし、更にこちらのビールはとてもケミカルなのです。
いろいろ混ざっていて酔いやすい・・・と(いや、言い訳じゃなくて)。
ケミカルなビールといえばインドのキングフィッシャー。
1本飲んだだけで頭がガンガン(泣)。
スリランカを代表する「LION」ビールも負けてない。

ということで2日酔いで気分が悪いままミリッサビーチを後にし、コロンボの空港へ。
そうです、スリランカにさようなら!
朝7:30のフライトで、3時間前チェックイン必須(朝の4時半!)ということで、空港で一晩明かすことに。スリランカ人に混じって空港のベンチで寝ました(苦笑)。
次の目的地はタイランド!
実のところ私もダンナもスリランカの食事にだいぶ飽きていたので、タイで思う存分アジアンな食事ができるのがなんといっても幸せ。
バンコクに着いて、最初に反応したのは私の鼻。
あぁ・・・アジアンな香り・・・露店の焼き鳥とかの匂いです(笑)。
ダンナはKFCを片手に至福の笑み(笑)。

・・・これでやっと「カレー味」じゃないものが食べられる~!
ということで、これから数ヶ月間はタイを中心にカンボジア・ベトナム・ラオス・フィリピン辺りをふらふらとする・・・・予定です。

今はなんと言ってもアジアンな食事のことしか頭にない私です(笑)。

2月16日 Bangkok, Thailand

スリランカに行く予定のある人、Mirissaビーチの Mirissa Village Inn、イチオシです。
フレンドリーなオーナー(ガマ32歳独身)と良心的な価格。
[PR]
# by hanabanni | 2006-02-16 20:37 | travelling
Chilli hot Sri Lanka
また田舎に行く前に、続けざまに更新です(笑)。

スリランカの食べ物はとにかく辛い!
代表的な食べ物(国民食)はRice & Curry。
そう、「カレーライス」・・・・と日本語で言うとちょっと違うかな(笑)?
ご飯にダル(レンティル豆カレー)、4,5種類の野菜のつけ合わせをかけて手で混ぜて食べます。
魚カレーやチキン・マトン・エッグカレーなんかも別料金で追加注文。

そう、辛いのです、なにもかも(笑)。
ちなみに私は辛い食べ物大好きだし、辛いものには強いほうです・・・が
今までこんなに辛い食べ物食べたことない!ってほど、辛いです(笑)。
昨日食べたデヴィルドビーフ(ビーフの唐辛子漬けカレー)なんて、あまりに辛くてほっぺたの裏から耳の奥のほうにかけて、じんわりと熱くなったほど(苦笑)。
でも、これが美味しいのです。
地元民でにぎわっている食堂の食べ物は何を食べても辛い。
カレーパンのカレーだって激辛(笑)。
外国人用のツーリストレストランに行けば辛くない料理が食べられますが、これがびっくりするほどおいしくないのです。しかもうそみたいに高い!
だから辛くておいしい激辛スリランカ料理を毎日食べております(笑)。

ビーチに滞在した一週間、小さな食堂の魚カレー(なんと鰹)が気に入った私。
人のいいおばちゃん(オーナー兼シェフ)に頼んで3日間毎日スリランカ料理を習いました。
というか、単に昼前に行って調理してるところを見てレシピをメモしたり、多少手伝ったりしただけのことですが(笑)。
どの料理にも入れるチリの量が半端じゃない!
カレーのみならず、サラダにも大量のチリ投入。

辛いはずよね・・・と納得。

ちなみにおばちゃんの今一番のお気に入りテレビ番組は「おしん」。
毎朝、おしんを見るのが日課だそう。
まさか「おしん」、シンハラ(スリランカ語)を話してたりして・・・?と思いきや
字幕だそうです。シンハラバージョン「おしん」だったら観て見たかったんだけどなぁ・・・(笑)。

1月30日  Sri Lanka Kandy
[PR]
# by hanabanni | 2006-01-30 17:43 | travelling
Bloody Dog!
旅に出る前に買ったDr.Martinのサンダル
男前でタフな作り。
最初は靴擦れもしたけれど、馴染んだら履き心地もよくてお気に入り
・・・・でした、数日前まで。

仲良くなったスリランカ人の友人に半強引に連れて行かれた寺を1周して戻ってみると、サンダルの片方が無残な姿に・・・(号泣)。
*注:インドやスリランカでは寺に入るときは靴を脱ぐのが習慣。寺の中には持って入れません

・・・・・犬が食べてました(泣)。
しかも「2匹の犬が引っ張って遊んでた」・・・とかではなくて、1匹の汚い犬が食べていたのですよ、サンダルの革を!!
どれだけ空腹だったか知らないけれど、3本の太いストラップのうちの2本が完全に消えてました。
瞬間的にものすごく腹が立って「この馬鹿犬めがぁ!!!」と犬にあたろうと思った(笑)のですが、友人の「サンダルだけでよかったよ。」の一言にさらに殺気立ってしまった(笑)。
サンダルだけですと(怒)?
このサンダル、スリランカじゃぁ買えないのよ!
ものすごく気に入ってたのに(泣)!
・・・怒りが沸々とわいてくる・・・(笑)。

・・・そんな私の殺気に気づいたのか
「どこで買ったの?スリランカ?インド?今から靴屋に行こうか?きっと同じようなのが買えるよ。」
「・・・・・イングランド・・・・・・(もういいよ・・・)」
私の隣で「オレは仏教徒じゃないもん」と犬に思いっきり石を投げつけるダンナ。
それを見て完全に引いてる仏教徒の友人(笑)。

お寺参りをして犬にサンダルを喰われるなんて、ついてないというかなんというか・・・
それもこれも私が虫も殺さない信心深い仏教徒じゃないから?
とか思ってしまいます。いや、本当に(苦笑)。

1月30日 Sri Lanka Kandy

追伸: 靴屋回りしてもなかなか好きなのが見つからない・・・というよりも旅用のタフなサンダルは男物のみ。私のサイズがない(笑)。タイで買おうか・・・いっそのことイギリスから送ってもらっちゃおうかなぁ・・・なんて、切実に考えてしまう、物欲主義な私です。
[PR]
# by hanabanni | 2006-01-30 17:13 | travelling
From Sri Lanka
かなり久しぶりの更新はスリランカからです。
なんといっても物価が高い(インドと比べてます)。
インターネット、田舎はどこも1時間300ルピー!(インドは30ルピーとかだった)。
そんなこんなで、ただいま山の中の文化的都市、Kandyに来ています。
都市は宿が高いけど、ネットは安いのです(笑)。

スリランカに来たのは初めてな私。
軽くカルチャーショックを受けてます(笑)。
ダンナは「スリランカはPoshなインド」と表現しますが、確かにそんな感じ。
まず驚いたのが、飛行機が着陸してから空港の外に出るまでにかかった時間20分。しかも両替も終えて!
普通どんなに早くても入国審査を通るまでに約30分、空港の外に出るころには1時間弱かかるものです。
素晴らしい(笑)。

空港を一歩出ると、そこはJAPAN
なぜかって・・・日本車だらけなんです。
特にトヨタのハイエース。日本よりもよっぽど走ってます。
今まで見た感じだと、スリランカの車の約85%は日本車です。
ほとんどが中古車なので、車にロゴが書いてあったりするのは当たり前。
「田中商事株式会社」とか「山田農園」とか「ぬまたようちえん」とか。
消防の車「なんとか分団」とか「なんとか団地」行きのバスとか・・・
笑ったのはクロネコヤマトのクール宅急便のバンと、セブンイレブンのトラック。

・・・ね、日本でしょ?

話は変わって、スリランカの70%は仏教徒です。
だからお坊さんとか、うろうろしてて当たり前。
みなさんとても信心深いのです。

スリランカに着いた初日、滞在した宿にアリがたくさん出没。
アリに弱いダンナ(アレルギー反応があって、かまれると大変なのです)がオーナーに
「アリ用の殺虫パウダーある?」と聞いたところ
「大丈夫、このアリ噛まないから。」と一言。
数時間後、噛むことが判明(笑)。でも腫れないことも判明。
それでも何百匹も行列になって私たちのバルコニーを歩くので何とかしてほしい・・・と思いきや
「仏教だから、殺さないの。」と言われる。
「まさか・・・蚊も殺さない・・・とか?」と、冗談まじりで聞いてみると
「もちろん。イノセント(無害・無罪)な生き物は殺さないの。」

お寺に行ったときなんて、周りは蚊だらけ。
お坊さんと話してる間、足元に10匹以上の蚊がいるのがわかっているのに
殺せない(泣)。

インド滞在の5ヶ月間、アリ・ゴキブリ・蚊・ねずみと殺しまくってきた私。
・・・とても「仏教徒」とは言えません(恥)。

1月27日 スリランカ Kandyより
[PR]
# by hanabanni | 2006-01-29 18:17 | travelling
トップ
しばらくお休みします。
by hanabanni
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フォロー中のブログ
blog links
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧